21世紀は地方から中央へ

 金もない、艇もない、ハーバーもない。さらに、強力なバックアップもない、無い無いづくしから作り上げたサークル。このようなクラブでも、人の輪が広まると、大きなエネルギーとなっていくようです。
 日本中には、私達のような地方セーラーがたくさん活動していることと思われます。
20世紀は、これまでのヨット界と言えば一般の世の中とかけ離れた存在、ごく一部の特権社会として運営されてきたといえるのではないでしょうか。
 そこで21世紀は、誰でもが好きな時にヨットに触れ、海に出かけるスポーツとして盛んにならなければ、未来のセーラーは育たないでしょう。
 そして、ちょっとでも相手よりも速く走りたい人はレースへ。いろいろなところへ出かけ新たな出会いを求めたい人はクルージングへ。各々乗り方は自由、それぞれ好きな想いで楽しむスポーツでありたいものです。
 私達のクラブ、義士の町・赤穂にも元気な集団が活動していることをアピールしたくホームページを開くこととなりました。
 今後、楽しいページも追加していきますので、またのアクセスをお待ちしております。
   

 ご意見、ご感想があれば、メールへ                     
開設日 2001.01.07
                                             《会長 談》